クラロワ
クラロワ(クラッシュロワイヤル)攻略Wiki
メガナイトペッカデッキ解説!使い方と対策

【クラロワ】メガナイトペッカデッキ解説!使い方と対策【クラッシュロワイヤル】

最終更新 :
クラロワ攻略からのお知らせ
誰もがプロ選手になるチャンス!eスポーツクラロワリーグとは?

クラロワのメガナイトペッカデッキのデッキ編成について解説。アリーナ別のデッキ編成から使い方と対策までを紹介しているので、メガナイトペッカデッキを組む際の参考にしてください。

目次

メガナイトペッカデッキの評価と特徴

全デッキ評価一覧

メガナイトペッカデッキの評価

ペッカ編成のメガナイトデッキがローカル最強デッキにランクイン。複数ユニットにはメガナイト、単体ユニットにはペッカと使い分けができる。重量級が2体編成されているので、コスト管理が重要

メガナイトペッカデッキのデッキ編成

コスト4.1
編成可能アリーナアリーナ10

デッキのカード編成

ユニットレア詳細
メガナイトUR攻めと防衛の要。防衛時は範囲攻撃を活かして敵を一掃し、カウンターに繋げよう。
ペッカSR攻めと防衛で活躍。相手の地上単体ユニットに対して無類の強さを誇る。範囲攻撃のメガナイトと使い分けよう。
ガーゴイルN攻撃対象が地上のユニットに対して有効。メガナイトの後ろにつけて、フォローさせるのも良い。
アイススピリットN1コストで攻めと防衛に使える優秀なユニット。手札回しもできるので、使い勝手が良い。
ザップN低HPの小型ユニットやインフェルノタワーやインフェルノドラゴンなどのチャージリセットにも使える。
アサシンユーノURペッカやメガナイトに付けて、タワーを狙おう。ダッシュ攻撃を活かした立ち回りを意識すると良い。
エレクトロウィザードUR防衛メイン。生成ダメージによる小型ユニットの処理や、相手の動きを止める役割を持つ。
エリクサーポンプRバトル前半はできるだけエリポンを建てることを意識しよう。建てた際のカウンターに注意。

入れ替え候補のカード

カード説明
アイスウィザードエレクトロウィザードとの入れ替え候補。防衛面で活躍する点では変わらないが、環境に応じて使い分けると良い。
コウモリの群れガーゴイルとの入れ替え候補。コストを抑えたい場合は、コウモリの群れを使おう。
全カード評価一覧

メガナイトペッカデッキの攻め方

攻めで使える主なカード

ペッカとメガナイトでカウンター!

メガナイトペッカデッキの基本はカウンターだ。相手のユニットに合わせてメガナイトやペッカで相手の進行を食い止めたら、アサシンユーノやガーゴイルを付けてカウンターに転じよう。

相手のカードによって使い分ける

相手のメインカードが単体ユニットならペッカを中心に、複数ユニットで押してくるならメガナイトで対応しよう。相手のデッキに合わせて、攻めの軸を変えてくと良い

前半はエリクサーポンプを建てよう

メガナイトデッキでは、後半のエリクサータイム2倍までにどれだけエリクサーポンプを建てられるかがポイント。相手スキを突いてエリクサーポンプを建てよう。

メガナイトペッカデッキの防衛

防衛で使える主なカード

対複数ユニットには範囲攻撃で対応!

メガナイトデッキの強みは、複数ユニットに対して強い点だ。メガナイトやエレウィズの範囲攻撃を使って、防衛しよう。アイスピと上手く組み合わせることで、効率よくダメージを与えることもできる。

対地上単体ユニットはペッカ!

ゴーレムやジャイアント、メガナイトなどの高耐久力の地上単体ユニットにはペッカが有効。エレウィズの遅延効果を合わせると、さらに効率的に敵を処理できため、かなり強力だ。

メガナイトペッカデッキの対策

インフェルノタワーがおすすめ

メガナイトとペッカに対しては、インフェルノタワーでの対応が簡単なのでおすすめ。自身の手持ちユニットと、メガナイトペッカの相性を考えて、どちらをインフェルノタワーで処理するのか、を見極めよう。

メガナイト対策カード

メガナイトは耐久力が高く、範囲攻撃持ちなので、弱点が少ないユニット。相手にすると非常に厄介なので、対策カードをしっかりと把握しておこう。

ユニット詳細
バーバリアン防衛時限定。メガナイトを囲むように配置すれば、タワーとの攻撃と合わせて処理可能。
60式ムートタワーと攻撃を合わせることで、処理できる。破壊された後の大砲でもターゲットを取れるため有効。
ミニペッカ火力の高さとタワーからの攻撃を合わせて処理可能。
インフェルノタワー徐々に増加するビームを当て続けることで処理可能。
ペッカHPを多く残してメガナイトを処理できる。処理後はカウンターを狙おう。

ペッカ対策カード

ユニット詳細
スケルトン部隊複数出撃ユニットなので、単体攻撃のペッカに効果的。
スケルトン敵のペッカが自陣に来たら、スケルトンを真ん中に配置し、移動距離を稼ぐ。他ユニットでも補佐すると良い。
バーバリアン複数出撃ユニットなので、単体攻撃のペッカに効果的。
ガーゴイルの群れ空中ユニットなので一方的に攻撃出来る。レベル差がある場合は、他ユニットや建物で補助してあげよう。
インフェルノタワー一時的にタワー防御と攻撃が可能。インフェルノタワーにペッカのダメージが入ると、ペッカのHPを削りきれないことがあるので、他のユニットで補助しよう。

その他メガナイトペッカデッキ

メガナイトペッカデッキ(コスト抑え)

編成可能アリーナアリーナ10
コスト平均3.9

コストを抑えて回転率を上げる

アイスゴーレムとアイスウィザードを編成することで、できるだけ回転率を上げたデッキ。アイスゴーレムはユニットへの攻撃ができないので、ナイトと入れ替えるのもあり。

クラロワ他の攻略記事

デッキ一覧

全デッキ一覧
アリーナ別デッキ一覧
アリーナ1アリーナ2アリーナ3
アリーナ4アリーナ5アリーナ6
アリーナ7アリーナ8アリーナ9
アリーナ10

カード一覧

全カード評価一覧
タイプ別一覧
ユニット建物呪文
レア度別一覧
ノーマルレアスーパーレアウルトラレア

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Supercell

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

掲示板

クラロワ大会情報

最新アプデ・イベント情報

新カード情報

イベント情報

デッキ一覧

アリーナ別デッキまとめ

種類別デッキまとめ

カード一覧

タイプ別一覧

レア度別一覧

ランキング

初心者向け記事

大会モード解説

カード育成

宝箱

クラン解説

システム解説

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中