クラロワ
クラロワ(クラッシュロワイヤル)攻略Wiki
第18回クラロワGameWith杯!1000人大会レポート!

第18回クラロワGameWith杯!1000人大会レポート!

最終更新 :
クラロワ攻略からのお知らせ
16時に鏡バトルチャレンジ開催!鏡バトルデッキまとめはこちら

大会概要

大会概要

※大会は終了しました!

開催日時 4月12日(水) 大会開始20:00
(※定員に達し次第、開催致します)
定員 1000人
大会名 第18回クラロワGameWith杯
パスワード 当日に生放送内で発表
放送場所 2Glasses@YouTube
放送時間 19:45〜21:15

生放送でクラロワ大会を観戦しよう!

第18回GameWith杯優勝は誰の手に!?

4/12(水) 大会の流れ

19:45

生放送開始
大会パスワード発表

20:00

大会開催
※定員に達し次第、開催

21:00

結果発表

大会ルール

通常の大会ルールで行う

第18回クラロワGameWith杯のルールは、デフォルトの大会ルールのみで行います。特に制限もないので、自分だけの最強デッキを作って優勝を狙いましょう!

TOP5プレイヤーにパスワード先行公開

クラロワGameWith杯前大会TOP5のプレイヤーには次回大会のパスワードを先行して公開します。なお、大会の参加・不参加は自由です。

パスワード公開はTwitterのDMにて行います

TOP5プレイヤーへのパスワードの先行公開はTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)上で行います。公開は大会当日18時頃を予定しています。

ランクを導入!特典もあり

第1回目から現在までのGameWith杯の優勝回数や入賞回数をもとに、ランク制度を導入しました。ランクアップしていくと、特典もあり!詳しくは大会まとめに掲載しています。

ランク条件

ゴールド GameWith杯優勝3回以上
シルバー GameWith杯優勝2回 or
GameWith杯2位〜3位合計5回以上
ブロンズ GameWith杯優勝1回 or
GameWith杯2位〜5位合計3回以上

注意事項

1:大会の様子はYoutubeにアップされます

大会に参加された方のバトルやデッキなどは、ライブ配信中やGameWith攻略記事内で紹介させていただくことがあります。生放送による大会の様子は動画としてアーカイブされます。あらかじめご了承ください。

2:TOP3にはインタビューあり

また大会TOP3になったプレイヤーにはインタビューをさせていただきたいと思います。ツイッターのDMにてインタビューを行いますので、該当プレイヤーの皆さまはご連絡ください。インタビューはこの記事に掲載される予定です。

大会結果

順位プレイヤー
1位\(;∀;)/さん
(クラン:すういーとぽてと)
2位ときめき♡さん
(クラン:シュテルンリッター)
3位修座衛門さん
(クラン:きくすいコーポ)
4位gftさん
(クラン:シュテルンリッター)
5位kouさん
(クラン:HAYUIKOTO)

第18回GameWith杯優勝
\(;∀;)/さんにインタビュー!

\(;∀;)/デッキ

編集部:
まずは第18回クラロワGameWith杯優勝おめでとうございます!

\(;∀;)/さん
ありがとうございます!

編集部:
先週の第17回大会2位、今大会優勝とノリにノッていますね!

\(;∀;)/さん
そうですね!良い感じにきてると思います♪

編集部:
先週と全く同じデッキでの優勝ということで、安定感ありますね。

基本的な立ち回りは前回大会のインタビューで聞かせていただいたので、今回は、いくつか具体的なデッキに対する立ち回りを簡単に聞いていこうかなと思います!

相性の悪いデッキは少ない

編集部:
対枯渇の時に意識していることなどありますか?

\(;∀;)/さん
基本どのデッキに対しても片タワー落とすことを重要視しています。枯渇相手の場合、最初は厳しいと思いますが、2倍タイム以降は十分巻き返し可能なので、落ち着いてコスト溜めてから攻めることですね!

編集部:
ITに対する対策はどういったことをしているのでしょうか?

\(;∀;)/さん
2倍タイム入ればライトニング打つなどインフェは苦でないですね〜。

編集部:
なるほどです。この質問を\(;∀;)/さんにするのもアレですが、逆にどうやったら止められますかね?笑

\(;∀;)/さん
ほんと相性だと思います!トルネードファルチェ、インフェルノエレウィズの組み合わせですかね!

編集部:
というと今のところあまり相性の悪い相手っていうのは少なめなのですかね?

\(;∀;)/さん
そうなんじゃないですかね?

編集部:
そんな感じがします!笑

基本的な立ち回りは変わらない

編集部:
今大会第2位・第3位にランクインしている流行りのスケラポイズンに対してはどうでしょう?これも立ち回り自体は変わらないですかね?

\(;∀;)/さん
流行ってますよね(@_@)立ち回り自体は変わらないと思います!

編集部:
なるほど、基本的に防衛を最小限にするデッキの場合、相手によって戦い方が変わるということが少ないので、安定感が出るんですね!

\(;∀;)/さん
そう思います!

SRチャレンジは何で挑む?

編集部:
明日開催予定のSRチャレンジですがどんなデッキで挑みますか?

\(;∀;)/さん
そういうチャレンジが始まるんですね(@_@)それならラヴァルーンですね笑

編集部:
ですよねー!笑。9勝で18枚のSRカードがもらえる(恐らくランダム?)ということですが、ずばり何狙いですか?

\(;∀;)/さん
バルーンですね笑。とても強いので♪

編集部:
やはり戦力増強ですね!マルチデッキではインドラしようしていましたが、バルーンのレベルが上がったらマルチでもこのデッキを?

\(;∀;)/さん
そうですね笑。レベル上がればマルチでも使いたいです!

PSを上げるためにやっていること

編集部:
PSを上げるためにやっていることを教えてください!

\(;∀;)/さん
強いて言うならクラメンとフレバトをよくしています!よくフルボッコにされてますが笑。

編集部:
そーなんですね!\(;∀;)/さんがフルボッコされているなんて恐ろしいですね笑。

\(;∀;)/さん
とんでもない連中ですよ(@_@)ガチでバトルしてるのに私が負けると「手を抜いてる!」なんて言ってきますからね‥あぁ恐ろしい(;´Д`A

編集部:
楽しそうなクランさんだ!笑

\(;∀;)/さん
ワイワイやってます笑

編集部:
強さの秘訣ですね!

優勝コメント

編集部:
それでは最後になりますが、第18回GameWith杯優勝を終えての感想をお願い致します!

\(;∀;)/さん
毎週1000人大会を開いてくださるgamewithさんには感謝でいっぱいです!次はすういーとメンバーで上位に組み込んで行けるように頑張るつもりです!楽しい大会をありがとうございました(^-^)/

編集部:
\(;∀;)/さん!今大会も盛り上げていただきありがとうございました!ぜひクラン総出で大会荒らしちゃってください!笑

\(;∀;)/さん
任せてください笑

第2位
ときめき♡さんにインタビュー!

ときめき♡デッキ

編集部:
まずは第18回クラロワGameWith杯第2位おめでとうございます!

ときめき♡さん
ありがとうございます!

ときめき♡デッキの攻め方

編集部:
このデッキを使う際の攻め方や攻めの形を教えてください。

ときめき♡さん
初手に何があるかによって攻めの形の作り方は変えています。

初手の4枚もしくは5枚目にトルネードがある場合、大体どっちサイドでもいいのでナイト、ボウラーなどの地上ユニットを出します。すると相手はバルーン、ホグ、迫撃、クロスなどだった場合、ほとんどの人は逆サイドに出してきます。

ホグやバルーンの場合はトルネード、クロス迫撃の場合は相手より過剰のエリを使わず防衛します。自分のユニットの体力をできるだけ残してから、相手の1回目の攻撃の後衛ユニットなどからデッキを推測して、スケラが刺さる場合は出して、刺さらないと推測したときは出しません。

ゴレライや、ラヴァルが流行ってる環境でどちらにもライトニングが入っているので、これらのデッキに対してはあまり防衛でエリを使わず、ゴレ、ラヴァを出してきた瞬間に逆サイドにナイトスケラしてますね。

長文すいません…。

編集部:
とんでもないです!むちゃくちゃ考えられていて、ただただ驚いています…。トルネードが5枚目にもない場合はどのような攻めになるのでしょうか?

ときめき♡さん
相手がユニット出すのを待って、出した側にナイト、ボウラーの地上ユニットを出します。

ラヴァルライトニングがまだいっぱいいるので、あまり空中ユニットは出したくないです。スケルトンで手札回して、出来るだけトルネード回したいですね。逆サイド速攻の防衛が出来たり、キング起動をはやめにしたいので。

編集部:
タワー2本目を取りに行くときの攻め方は何か変わりますか?

ときめき♡さん
2本目は絶対スケラからの何かユニットを角出しで相手にエリを使わせること意識してます。トルネードがあるので、防衛は相手のデッキによって残しておきたいユニットがあるので、角出しするユニットを相手に寄って変えるところですかね。

防衛時に意識していること

編集部:
攻めの形を作る上で重要な防衛についてお聞きします。防衛時に意識していることや注意すべき点はありますか?

ときめき♡さん
防衛時には自分のユニットの体力を残してカウンターに繋げたいので、防衛しきったあとにスケラを出せるくらいエリを残すという意識と、1番注意しないといけないのがトルネードのキング起動ミスです。

編集部:
キング起動ミスはかなり痛手になりますよね…。ありがとうございます。トルネードって攻めで使ったりもするのでしょうか?

ときめき♡さん
攻めというか、今回の大会で6割方三銃士とあたったんですけど、キングタワー後ろからボウラーとか出したら相手がスケラデッキと読んで、三銃士セパレートしてくる確率高いんです。そこで、三銃士を逆サイドに固めてスケラ出します。

そしたら相手も防衛でエリを使わざるを得なくなり、三銃士が裸の状態なので、手札にあるユニットで適当に防衛したらタワー落ちてます!

編集部:
ス、スゴイ…。そういった使い方もあるんですね!勉強になります。ありがとうございました。

苦手なデッキは?

編集部:
このデッキを使ってみて苦手なデッキやされると嫌な立ち回りとかってありますか?

ときめき♡さん
苦手っていうのはあまり感じたことないですね。負けるときは大体自分のミスで負けてる気がします。三銃士セパレートを一つにまとめるのをミスしてしまうとか、スケラでキング起動してしまうとか。

ただ、滅多にされないですけど、相手がトルネ持ちのときナイト単体、ボウラー単体、エレウィズ単体で相手の陣地入れた時にキング起動させられるともう顔面蒼白ですね…。

編集部:
スケラ使っている時のキングタワー起動ほど恐ろしいものはないですよね笑。もしときめきさんがこのスケラデッキと戦うと仮定した場合、どんなデッキ、どんな戦い方が有効だと思いますか?

ときめき♡さん
現環境も踏まえてこのデッキと戦うとしたらトルネ必須の何らかのデッキでやりますかねぇ。何でもいい気がします!

盾ユニットからのスケラとかはキング起動、もしくは盾ユニットを自分の陣地に入れなければ、スケラなんて微塵もダメージはいらないんで!

編集部:
すげぇ参考になります!

ときめきさんのマルチデッキ

編集部:
それではときめきさんがマルチで使っているデッキを教えて下さい。

ときめき♡さん

いまトロ下げ中でして...。まあ、2ヶ月間くらいはずっとこのナイトアチャのホグですね!

編集部:
やはり高回転ホグ!最近ではナイト編成やトルネード編成もよく見られますね!トロ下げ中なんですね!笑

スーパーレアチャレンジ

編集部:
明日開催予定のSRチャレンジですがどんなデッキで挑みますか?

ときめき♡さん
まあ、普通のチャレンジといっしょならクロスかホグかバルーンで行きますかねえ。

編集部:
なるほど!9勝すると全部で18枚のスーパーレアカードがゲットできるとのことですが狙いはありますか?

ときめき♡さん
ベビドラです!

編集部:
ベビドラ!最近色々なデッキに使用されていますよねー!ベビドラどんなデッキで使っているんですか?

ときめき♡さん
枯渇以外ならほぼ全部に入れてますねえ。ゴレでもラヴァでもホグでも。

編集部:
そーなんですね!そーいえば前々大会くらいにマッチングしましたよね!3クラウン落とされましたが笑

ときめき♡さん
枯渇でしたよね!ggでした!なかなか形作りにくかったですよ!

編集部:
ホントですか!ときめきさんにそう言っていただけるととても嬉しいです!笑。今度またマッチングしたいです!

今の目標

編集部:
それではときめきさんの今の目標を教えてください!

ときめき♡さん
ノーマルカンストさせることですね!そろそろロカラン載っとかないとって思ってます。

編集部:
おー目指すはロカランですね!マルチはレベル差の壁が出てきますからね!それでもときめきさんならいけちゃいそうですが!笑!

大会の感想

編集部:
それでは最後になりますが、第18回クラロワGameWith杯を2位で終えての感想をお願いします!

ときめき♡さん
最近5位から2位の1000人大会がたくさんあるので次こそは1位狙います!大会開催ありがとうございました!

編集部:
是非次回以降の大会もご参加ください!大会参加ありがとうございました!

第3位
修座衛門さんにインタビュー!

修座衛門デッキ

編集部:
まずは第18回GameWith杯3位おめでとうございます!

修座衛門さん
ありがとうございます!

修座衛門デッキの攻め方のポイント

編集部:
早速ですがこのデッキを使う際の攻め方や攻めの形を教えてください。

修座衛門さん
基本防衛からのカウンターです。相手のユニットに合わせて防衛して、残ったユニットにスケラを合わせていきます。

編集部:
なるほど、スケラを使う使わないの判断基準ってありますか?ポイズンが使えないならスケラは使わないなど。

修座衛門さん
過剰防衛してしまったときやエリクサーがギリギリのときはスケラは出しません。相手のスケラを処理するユニットを見て次ポイズン使うかを決めてます。

編集部:
修座衛門さんの中でスケラポイズン以外でも攻めの形ってありますか?ベビドラやボウラーとトルネードなど。

修座衛門さん
トルネードは防衛にまわしたいので基本使いませんが最後の押しでタワーを落とせそうなときは使います。ベビドラやボウラーとトルネードを合わせてます。

編集部:
ありがとうございます。タワーを一本落とした後のスケラでの立ち回りを教えてください!

修座衛門さん
一本落とす前とほぼ同じです。ただキングタワーが起動しているので角だしでボウラー、ベビドラ、ナイトを出したりします

防衛で意識していること

編集部:
それでは次に攻めの形を作るために防衛で意識していることを教えてください!

修座衛門さん
トルネードのタイミングと位置を気を付けてます。あとは相手の主力を処理するためのユニットは手札に残しておいてます。

編集部:
ありがとうございます!相手の主力次第だと思いますが、ザックリで構わないので、代表的なもの、例えばラヴァルやゴレなどの対処にはどのような立ち回りになるのでしょうか?状況によってしまうかもしれませんが。

修座衛門さん
ラヴァルはベビドラとエレウィズにトルネードをすれば処理できます。ライトニングでエレウィズがやられると嫌なので、ナイトでライトニングを受けたりします。

ゴレはエレウィズとスケルトンにトルネードすれば処理できます。状況に応じてその場で考えているので一概には言えませんが。笑

編集部:
状況が全てですからね!

苦手なデッキはある?

編集部:
修座衛門さんが相手にしたくないデッキはありますか?

修座衛門さん
同じデッキだと手札のサイクルで負けることがあるので相手にしたくないです。笑

編集部:
なるほど笑。それ以外は特に!ってかんじですか?

修座衛門さん
今のところは大丈夫です。誰かが対策デッキを考えるまでは笑

編集部:
すごいデッキだ!

マルチで使っているデッキ

編集部:
それでは次に修座衛門さんがマルチで使っているデッキを教えてください!

修座衛門さん

※画像は編集部のものを使用しています。

こちらです。

編集部:
高回転ホグですね!PSに左右されると思いますが、やはり強いですか?

修座衛門さん
バランスがいいので強いです。

お気に入りの1枚は?

編集部:
修座衛門さんがクラロワで好きなカードはズバリなんでしょう?

修座衛門さん
やっぱりホグです。

編集部:
ホグなんですね!修座衛門さんの大会でのイメージがラヴァルだったので意外でした!

修座衛門さん
ラヴァルそんなに使ったことないですよ笑。バルーンは好きです。

編集部:
GameWith杯でのイメージは完全にバルーンです!笑

修座衛門さん
確かにバルーンが流行る前から使ってました笑。注目されてないカードが使いたかっただけですよ。

編集部:
そーですよね!そういうのいいですね!流行っていないカードでいかに勝つか!

現在の目標は?

編集部:
それでは次に修座衛門さんの今の目標を教えてください!

修座衛門さん
まずは最多トロ5500越えることです!あとGamewith杯で1位をとることです!

編集部:
5500!目前ですね…!本当にいつも参加してくださっているので優勝心よりお待ちしております!それでは最後になりますが、GameWith杯を3位で終えての感想をお願いいたします!

修座衛門さん
初めて3位以内に入れたので嬉しいです!

編集部:
僕たちも思わず修座衛門さんキターーーって言ってしまいましたよ笑。これからもGameWithドンドン参加してください!みなさんのおかげで盛り上がっているのでとても感謝しています!

修座衛門さん
こちらこそありがとうございます!

編集部:
インタビューお答えいただき、ありがとうございました!!

大会レポート

えんどぅのクラロワ大会

第18回クラロワGameWith杯は、プレイヤーえんどぅ、実況おちゃでお送りしました!えんどぅの戦績は5勝7敗390位

電波の問題なのか、カードが置けなくなってしまう現象に何度も見舞われたため、後半はえんどぅもみなさんの試合を見守っていました笑。

流行りのデッキは?

ラヴァバルーンデッキ

依然としてラヴァ+バルーンデッキは多かった。上位プレイヤーの使用率もかなり高く、安定感抜群のデッキだということを改めて実感した。

スケラポイズンが上位独占!?

今大会で新たに現れたデッキとしてスケラポイズンがある。前回シーズングローバルランカーが使っていたデッキだ。防衛で残ったユニットにスケラ+ポイズンを合わせるといった戦法が基本。

今回使用したデッキ

枯渇デッキ

大会前半は枯渇デッキを使用した。吹き矢ゴブリンやプリンセス、ゴブリンギャングにローリングウッドを使わせて、ゴブリンバレルでタワーを削っていく。

長い期間に渡って流行っている分、バレルにローリングウッドを徹底する、矢の雨を編成するなど、処理慣れしたプレイヤーが多いなという印象を受けた。

スケラポイズンデッキ

今流行りのスケラポイズンデッキ。基本は後出しで相手ユニットを見てから相性の良いユニットを当てていく。残ったユニットにスケラポイズンを合わせてカウンターと言った流れが重要。トルネードは防衛面でかなり活躍する。

今回大会の戦績

対戦ありがとうございました!

VS勝敗
まさし敗北】0-1
KarenL.O.V.E敗北】1-2
kken敗北】0-3
むぎごはん勝利】1-0
Joker勝利】1-0
やーぴー9敗北】0−1
むっく敗北】0−2
ゆうき勝利】1-0
Janking敗北】0−1
ゆうや勝利】1-0
りょうすけ勝利】3−0
キリト敗北】0−1

※敬称略

この記事を読んだ人におすすめ

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Supercell

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

掲示板

クラロワ大会情報

最新アプデ・イベント情報

新カード情報

イベント情報

デッキ一覧

アリーナ別デッキまとめ

種類別デッキまとめ

カード一覧

タイプ別一覧

レア度別一覧

ランキング

初心者向け記事

大会モード解説

カード育成

宝箱

クラン解説

システム解説

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中