クラロワ
クラロワ(クラッシュロワイヤル)攻略Wiki
最強デッキランキング!最新環境はコレだ!

最強デッキランキング!最新環境はコレだ!

最終更新 :
クラロワ攻略からのお知らせ
16時に鏡バトルチャレンジ開催!鏡バトルデッキまとめはこちら

クラロワの最強デッキを紹介しています。シーズンごとのグローバル・ローカルの上位ランカーのデッキや、週間のトップランカーデッキをランキング形式で掲載。現環境の最強デッキになっているので、編成する際の参考にしてください。

目次

ランキング
カード使用率最強カード最強デッキ
全デッキ評価一覧

10月20日最強デッキ

※10月20日AM11:00時点のグローバル・ローカル最強デッキを紹介。

グローバル最強デッキ

編成可能アリーナアリーナ8
コスト平均3.1

グロラン最強デッキはディガーバルーン!

グローバル最強デッキは、ディガーバルーン!いかにバルーンを届かせるか、タゲ取りや、エリポン削りなど、ディガーの使い方がとても重要になってくる。相手の手札や、エリクサー状況をしっかり把握しないといけない、扱いが難しいデッキだ。

その他のバルーンデッキはこちら

ローカル最強デッキ

編成可能アリーナアリーナ8
コスト平均3.0

ローカル最強デッキはホグライダーデッキ!

ロカラン最強デッキには、ホグライダーデッキがランクイン。もはやテンプレとなっているロケット編成で、グロラン上位でもよく使用されている。

多種多様な攻め方が可能!

ロケットを使わなければ、超高回転で回せる上に、攻めのロケット、防衛ロケット、エリポンロケットなど、幅広く使用できる。

その他の高回転ホグデッキはこちら

【9/4〜10/2】
グローバル最強デッキランキング

※前シーズンのグローバルTOP3の最強デッキ編成をランキングで紹介中。トロフィーリセット直前に使用されたデッキを掲載しています。

グローバルランキング1位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6353
コスト平均3.4

メガナイトを編成したホグデッキ!

グローバル最強デッキには、メガナイト編成のホグデッキがランクイン。基本的には、ホグで攻めの形を作っていく。メガナイトは防衛で使い、カウンターの形を取って攻めに転じよう。ホグとメガナイトで両サイド攻めもできる。

メガナイトホグデッキ解説!

グローバルランキング2位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6325
コスト平均4.3

ジャイメガナイト編成!

グローバルランキング2位のデッキは、ジャイメガナイトデッキ。インドラでゴーレムやペッカなどの重量系、メガナイトで三銃士に対応できるなど、かなり使い勝手が良い。

グローバルランキング3位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6362
コスト平均3.1

ロケット編成のホグデッキ!

グロラン3位のデッキはロケット編成のホグデッキ。3つの呪文に加えて、防衛施設の墓石を編成している。防衛はトルネード+アイスウィズやトルネード+ロケットなどトルネードをうまく使い、守っていこう。

高回転ホグデッキ解説!使い方と対策

過去のグローバル最強デッキ

8/7〜9/4のグローバル最強デッキ

グローバルランキング1位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6377
コスト平均3.3
枯渇デッキ解説!使い方と解説

グローバルランキング2位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6365
コスト平均4.3

ジャイアントの入ったメガナイト編成!

グローバルランキング2位のデッキは、ゴーレムやペッカなどの重量系、さらには三銃士にも対応できるデッキとなっている。エレクトロウィザードも入っているので、防衛面でも非常に優秀なデッキだ!

グローバルランキング3位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6294
コスト平均3.0

やはり強い!最強ホグライダーデッキ!

グローバルランキング3位は、ウルトラレアカード無しで編成できるホグライダーデッキ。ロケット編成であるものの、コスト平均は3.0と回転力もある。ロケット圏内までタワーを削ることを念頭に置いて、戦おう。

ホグライダーデッキまとめ
7/3〜8/7のグローバル最強デッキ

グローバルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6614
コスト平均3.6

グロラン最強デッキはバルーンフリーズ!

7月3日〜8月7日シーズンのグロラン最強デッキはエアバルーン+フリーズデッキだ。エリポンを建てて、エリアドを取りながらエアバルーン+フリーズの形を狙う。空中ユニット中心に編成されたデッキとなっている。

グローバルランキング2位

リーグ天界
トロフィー数6589
コスト平均2.9

アリーナ7から組める!ホグフリーズ

グローバルランキング第2位はホグライダー+フリーズデッキ。ホグの攻撃がタワーに入るタイミングで、タワーとユニットを巻き込むようにフリーズを使う。高火力のミニペッカとフリーズの組み合わせも強力だ。

ホグフリーズデッキ解説!

グローバルランキング3位

リーグ天界
トロフィー数6582
コスト平均4.3

攻城ババ三銃士!

ダークネクロを編成した三銃士攻城ババデッキ。エリクサーポンプでエリアドを取りつつ、ゲーム後半に三銃士を絡めた攻撃を展開する。大型ユニットに対してはインフェルノドラゴンを使用。

6/5〜7/3のグローバル最強デッキ

グローバルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6510
コスト平均3.3

グローバル最強デッキは枯渇ロケット!

グロランに枯渇デッキが2シーズンぶりにランクイン!ゴブリンバレルやプリンセス、ゴブリンギャングを使って呪文を枯渇させ、ジワジワと削る。ロケットはタワーへの最後の止めとしても使える。

枯渇デッキ解説!使い方と対策

グローバルランキング2位

リーグ天界
トロフィー数6504
コスト平均3.9

2位と3位は攻城ユーノ三銃士!

2位と3位には攻城ユーノに三銃士が加わったデッキがランクイン。エリクサーポンプを建てつつエリアドを取り、三銃士を展開していく。防衛で使ったダークネクロやアイゴレにユーノと攻城ババを合わせるといったカウンターも超強力。

グローバルランキング3位

リーグ天界
トロフィー数6495
コスト平均3.9
5/1〜6/5のグローバル最強デッキ

グローバルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6788
コスト平均3.8

最強デッキはジャイダークネクロ!

グローバルランキング1位はジャイアント+ダークネクロデッキだ。ジャイアントの後ろからダークネクロを展開するだけでなく、ディガー+ダークネクロなどさまざまな攻めの形を持つ編成といえる。最新の最強デッキにふさわしいデッキだ。

グローバルランキング2位

リーグ天界
トロフィー数6762
コスト平均3.4

ファルチェ入りのクロスボウデッキ

高回転クロスボウデッキがグローバルランキング3位にランクイン。相手の攻めてくる逆サイドにクロスボウを置いて、相手の出すユニットに対して相性の良いカードを出していくデッキだ。ダークネクロ対策としてファルチェを編成

クロスボウデッキの使い方と対策

グローバルランキング3位

リーグ天界
トロフィー数6747
コスト平均4.4

超強力!ゴーレム+ダークネクロデッキ

ゴーレムの後ろからダークネクロを展開していくデッキ。さらにベビドラやライトニングを合わせることで、相手タワーを簡単に落とすことができる。最強デッキにふさわしい編成と言える。

ダークネクロ+ゴーレムデッキの使い方と対策
4/3〜5/1のグローバル最強デッキ

グローバルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6547
コスト平均3.6

グロラン最強デッキは枯渇ホグ!

4月シーズンのグローバルランキング最強デッキは枯渇ホグだ。ゴブリンギャングやスケルトン部隊などの細かいユニットで相手の呪文を枯渇させ、ホグとバレルでタワーを落としに行く。トドメにロケットも使える。

枯渇ホグデッキの立ち回り

グローバルランキング2位

リーグ天界
トロフィー数6540
コスト平均2.9

ディガーポイズンがランクイン!

2位はディガーポイズン!ナイトやエレウィズ、低コストのアイスピ、スケルトンでしっかり防衛しつつ、ディガーとポイズンで攻めていくのが一般的。防衛したナイトやエレウィズが生き残っていたら、ディガーとコンボを決めたい。

ディガーポイズンデッキの立ち回り

グローバルランキング3位

リーグ天界
トロフィー数6514
コスト平均3.0

クロスボウデッキ

高回転クロスボウデッキがグローバルランキング3位にランクインした。相手の攻めてくる逆サイドにクロスボウを置いて細かいユニットで、クロスボウを守ろう。防衛にインフェルノタワーを編成しているのも特徴的。

クロスボウデッキの立ち回り

過去にグローバルランキングTOP3になったデッキを掲載しています。カードのバランス調整等行われている場合があるので、現環境で最強であるとは限りません。あらかじめご了承ください。

【9/4〜10/2】
ローカル最強デッキランキング

※前シーズンのローカルTOP3の最強デッキ編成をランキングで掲載しています。

ローカルランキング1位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6145
コスト平均4.3

ローカル最強デッキは三銃士!

ロカラン最強デッキには、三銃士がランクイン。ディガーは対エリポンやタワー攻撃を受ける壁役として活躍。三銃士展開後は、攻城バーバリアンやガーゴイルの群れを合わせると強力だ。

三銃士デッキ解説!使い方と対策

ローカルランキング2位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6120
コスト平均3.1

ローカル2位はロケット編成のホグデッキ!

ロカラン2位デッキは、ロケット編成のホグライダーデッキ。グロラン3位と同じ構成だ。メガゴやアイスウィズを軸に防衛し、ホグライダーでのカウンターに繋いでいこう。

高回転ホグデッキ解説!使い方と対策

ローカルランキング3位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6107
コスト平均3.9

ローカル3位はホグ三銃士!

ロカラン3位はホグ三銃士デッキ。序盤はホグライダー+アイスピやアイゴレで展開を作っていこう。後半は三銃士を出して、ホグライダーと合わせて、両サイドに揺さぶることが可能。

ホグ三銃士デッキ解説!

過去のローカル最強デッキ

8/7〜9/4のローカル最強デッキ

ローカルランキング1位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6132
コスト平均3.0

国内最強デッキはホグライダー!

ロカラン最強デッキは、ウルトラレアカード無しで編成できるホグライダーデッキ。グローバルランキング3位デッキと同じ編成だ。アイゴレやアイスピ、コウモリなど、ホグとのコンボ相性が良いユニットが多く組み込まれている。

ホグライダーデッキまとめ

ローカルランキング2位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6127
コスト平均2.9

第2位は迫撃砲デッキ!

ロカラン最強デッキ2位は迫撃砲だ。ユニットは全てノーマルで編成されており、レベルの上げやすいデッキ。3スペルでトルネードなど防衛力の高い構成。ロケット圏内までタワーを削って、とどめを刺そう。

迫撃砲デッキ解説!使い方と対策

ローカルランキング3位

リーグ神々への挑戦Ⅱ
トロフィー数6111
コスト平均3.3

まだまだ最強クラス!ホグ三銃士!

ホグライダーと三銃士を組み合わせたデッキ。上位ランカーでは使用者の多い編成。エリポンを建てつつ、三銃士を展開していく。ホグライダーで両サイドに揺さぶることが可能。

7/3〜8/7のローカル最強デッキ

ローカルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6429
コスト平均4.3

ローカル最強デッキは三銃士!

ロカラン最強デッキは三銃士ヒールだ。ヒールは攻城バーバリアンやガーゴイルの群れ、三銃士と相性が良い。攻めの形を作りヒールを使うことで、あっという間にタワーを落とすことができる。

三銃士デッキの使い方と対策

ローカルランキング2位

リーグ天界
トロフィー数6415
コスト平均3.0

高回転ホグが2位にランクイン!

ローカルランキング2位は、トルネードとファルチェを編成した高回転ホグデッキ。防衛で使ったファルチェにホグライダー+他ユニットでカウンターを仕掛けるのが基本戦法だ。

ローカルランキング3位

リーグ天界
トロフィー数6409
コスト平均3.3

ジャイアント+ダークネクロデッキ

ロカラン3位にジャイアント+ダークネクロデッキがランクイン。防衛後にジャイアント+ダークネクロの形を作って攻める。細かいユニットにはローリングウッド、防衛施設や中HPユニットにはポイズンを使って突破していく。

6/5〜7/3のローカル最強デッキ

ローカルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6447
コスト平均4.1

ローカル最強デッキは三銃士!

ロカラン最強デッキは三銃士ヒールだ。ヒールは攻城バーバリアンやガーゴイルの群れ、三銃士と相性が良い。攻めの形を作りヒールを使うことで、あっという間にタワーを落とすことができる。

三銃士デッキの使い方と対策

ローカルランキング2位

リーグ神々の挑戦Ⅱ
トロフィー数6327
コスト平均2.6

これぞ最強デッキ!?みかんバルーン!

ローカルランキング第2位はみかん坊やさんが操る『みかんバルーン』デッキだ。防衛でエリアドをしっかり取りつつ、ディガーとエアバルーンでタワーを落としていく。プリンセスをいかに長時間フィールドに置けるかが重要。

ローカルランキング3位

リーグ[神々の挑戦Ⅱ
トロフィー数6241
コスト平均3.1

ジャイアント+ダークネクロデッキ

ロカラン3位にジャイアント+ダークネクロデッキがランクイン。防衛後にジャイアント+ダークネクロの形を作って攻める。細かいユニットにはローリングウッド、防衛施設や中HPユニットにはファイアボールを使って突破していく。

5/1〜6/5のローカル最強デッキ

ローカルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6605
コスト平均4.1

ローカル最強デッキは三銃士!

ロカラン最強デッキは三銃士ヒールだ。ヒールは攻城バーバリアンやガーゴイルの群れ、三銃士と相性がよく、攻めの形を作りヒールを使うことで、あっという間にタワーを落とすことができる。

三銃士デッキの使い方と対策

ローカルランキング2位

リーグ天界
トロフィー数6577
コスト平均3.3

凶悪!ダークネクロ+スケルトンラッシュ

最強デッキローカルランキング第2位はダークネクロ+スケルトンラッシュ。全カードの中でも非常に強力な2枚のカードを編成したデッキだ。防衛後のカウンターにスケラを合わせるのが基本戦法。

ダークネクロ+スケラデッキの使い方と対策

ローカルランキング3位

リーグ天界
トロフィー数6446
コスト平均3.5

ジャイアント+ダークネクロデッキ

ロカラン3位にジャイアント+ダークネクロデッキがランクイン。ダークネクロで防衛した後にディガーやジャイアントと合わせて攻める編成だ。細かいユニットにはローリングウッド、防衛施設や中HPユニットにはライトニングを使って突破していく。

4/3〜5/1のローカル最強デッキ

ローカルランキング1位

リーグ天界
トロフィー数6501
コスト平均4.3

最強デッキはゴレライトニング!

ローカルランキング1位は、ゴレライトニングだった。エリポンでエリアドを取りながら、ゴーレムの後ろにベビドラやガーゴイル、エレウィズを引き連れて進軍する。2分は防衛し、後半1分にどれだけ攻めきれるか、が勝敗のカギを握る。

ゴレライトニングの立ち回り

ローカルランキング2位

リーグ天界
トロフィー数6454
コスト平均4.0

流行りの攻城ババ編成三銃士!

現環境で流行っている攻城バーバリアン編成の三銃士デッキが2位にランクイン。前半はエリクサーポンプを建てつつエリアドを取り、後半で三銃士と攻城ババを絡めた攻撃で相手タワーを狙うデッキだ。

高回転三銃士デッキの立ち回り

ローカルランキング3位

リーグ天界
トロフィー数6435
コスト平均2.8
高回転ホグ(トルネード編成)デッキの立ち回り

過去にローカルランキングTOP3になったデッキを掲載しています。カードのバランス調整等行われている場合があるので、現環境で最強であるとは限りません。あらかじめご了承ください。

最新!最強デッキの傾向

グロランではメガナイトが人気!

グローバルランキング上位ランカーの最強デッキを見てみると、メガナイトが編成されたデッキが多く見られる。メガナイトで防衛しつつ、カウンターで相手タワーを狙っていく。

ロカランではホグと三銃士が多い!

ローカルランキングでは、ホグライダーを編成したデッキが多く使われている傾向。次点では、三銃士を使ったデッキが見られる。エリポン編成の三銃士デッキやホグ三銃士などさまざまだ。

枯渇はいまだ死なず!

長い間使われている枯渇デッキは、現環境でも非常に強い。しかしバランス変更によってスケラの強化がされたことで、スケラポイズン系が流行ってくると、少し立ち回りづらくなるかもしれない。

枯渇デッキの立ち回りを解説!

バランス調整で最強デッキは変化する?

バランス調整が、10月9日に行われた。これによる最強デッキへの大きな変化はまだ見られない。ただ、ダメージが大幅に増加するテスラや、攻撃間隔が短くなるスパーキーなど、環境が変化する可能性が高い

10月のバランス調整はこちら

クラロワ他の攻略記事

カードランキング

リセマラランキング
ランキング
カード使用率最強カード最強デッキ

カード一覧

全カード評価一覧
タイプ別一覧
ユニット建物呪文
レア度別一覧
ノーマルレアスーパーレアウルトラレア

デッキ一覧

全デッキ一覧
アリーナ別デッキ一覧
アリーナ1アリーナ2アリーナ3
アリーナ4アリーナ5アリーナ6
アリーナ7アリーナ8アリーナ9
アリーナ10
この記事を読んだ人におすすめ

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Supercell

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

掲示板

クラロワ大会情報

最新アプデ・イベント情報

新カード情報

イベント情報

デッキ一覧

アリーナ別デッキまとめ

種類別デッキまとめ

カード一覧

タイプ別一覧

レア度別一覧

ランキング

初心者向け記事

大会モード解説

カード育成

宝箱

クラン解説

システム解説

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中