クラロワ
クラロワ(クラッシュロワイヤル)攻略Wiki
アリーナ序盤でバトルに勝つためのコツを紹介!

アリーナ序盤でバトルに勝つためのコツを紹介!

最終更新 :
クラロワ攻略からのお知らせ
16時に鏡バトルチャレンジ開催!鏡バトルデッキまとめはこちら

クラロワで勝つために必要なバトルテクニックを掲載。デッキ編成や基本的な攻め方、防衛のやり方などを紹介しています。バトルの立ち回りがよくわからないプレイヤーは必見です。

目次

ランキング
カード使用率最強カード最強デッキ
中上級者向け!バトルテクニック集

初心者必見!訓練〜アリーナ3攻略動画

1.ユニットを理解する

まずは、はじめから持っているカードと訓練キャンプで入手できるカードの特徴をしっかりと理解しよう。出されたカードに対してどのカードが有効なのかを把握すると、戦闘はかなり楽になる。

初めから所持しているカードの特徴

カード特徴
ジャイアント建物のみを攻撃するユニット。タワー攻撃や壁役として、序盤だけでなく長く使っていける優秀なカード。
ボンバー小型の複数ユニットに対して有効。相手が単体ユニット対策で小型ユニットを出してきたら、ボンバーで一掃しよう。
アーチャー空中ユニットに対して有効。ガーゴイル対策や単体ユニットのサポートとして使える。
ナイト範囲攻撃ユニットやジャイアントに対して有効。空中ユニットに対しての攻撃手段がないので注意しよう。

訓練キャンプで入手できるカードの特徴

スーパーレアカードの特徴

カード特徴
ベビードラゴン複数の小型ユニット相手に有効。範囲攻撃で一度に複数の敵へダメージを与えることができ、空中と地上どちらにも対応可能。
プリンス建物や単体ユニットに対して有効。チャージダメージで2倍になるため、破壊力抜群だ。スケルトン部隊など複数の小型ユニットに弱い。
スケルトン部隊単体ユニットに対して有効。ジャイアントやプリンス対策に大活躍する。ボンバーなどの範囲攻撃ユニットに対して弱い。
ネクロマンサーアタッカーの後ろからスケルトンと遠距離範囲攻撃でサポート可能。空中と地上のどちらにも対応できるため、弱点が少ないユニット。

レアカードの特徴

カード特徴
ミニペッカ単体ユニットに対して有効。ジャイアントやプリンス対策、建物の破壊と活躍する場面が多い。複数の小型ユニット全般に弱い。
マスケット銃士空中ユニットに対して有効。ベビードラゴンや単体ユニットに対して遠距離から処理できるのが強み。

呪文カードの特徴

カード特徴
矢の雨地上/空中の複数小型ユニットに有効。スケルトン部隊やアリーナ1に出てくるゴブリン、槍ゴブリンなどに強い。
ファイアボール地上/空中のユニットに有効。マスケット銃士やアーチャー、ボンバー、防衛施設にダメージを与えられる。タワーを巻き込むとGood!

2.基本的な攻め方を覚えよう

ユニット配置は後出しが基本!

ユニット同士の相性が存在するので、相手のカードに合わせて有利なカードを出していくのが基本的な戦い方。後出しを意識して戦ってみよう。

出す位置に気をつけよう

攻めてきた敵のターゲットを自陣の真ん中に置いて取ることで、タワーはダメージを受けない。ユニットとタワーダメージを敵ユニットに入れることが出来る。

防衛後はチャンス!カウンターを決めろ!

相手の攻撃を防衛し、エリクサーに余裕があるなら、ジャイアントを防衛に使ったユニットの前に出して一気に攻めに転じよう。相手はエリクサーに余裕が無いので、タワーを落としやすい。

攻める時はキングタワー後方から出す

ユニットは基本的にキングタワーの後方に配置しよう。敵陣地に入る前にエリクサーを貯めることができ、後ろにサポートユニットを多く出せる。総合的な火力が上がり、タワーを落としやすくなる。

前半はエリクサーを貯め後半1分で攻める

後半1分はエリクサー2倍タイムに突入する。それまでは防衛に徹して、相手に簡単に攻めさせないようにしよう。後半でエリクサーがたまりやすくなった時に、コストが重ためなジャイアントなどと防衛ユニットとコンボを決めよう。

デッキの組み方とコツ

呪文は複数の敵や建物を巻き込む

アリーナ序盤では、ファイボや矢の雨をタワーだけに使いがち。タワーだけに呪文を撃つのは厳禁、タワーを落とせるときのみ使っても良い。

3.防衛のやり方

タワーの近くで防衛する

防衛側はタワーからの攻撃もあるので、有利に戦える。敵陣地で相手してしまうとタワーの攻撃が届かないため、タワー付近にユニットを出して対応するのが鉄則

相性の良いユニットで処理する

相手のカードに対して有利なカードを出していくのが基本的な戦い方だ。その際、相手の出したカードよりも少ないコストのカードで処理できれば、所持エリクサーに差がついて有利に戦える。

小型ユニットをうまく使う

序盤のバトルでは単体ユニットをどう対処するかがポイントになる。ミニペッカやプリンス、ジャイアントなどは小型ユニットで対応するのがおすすめ。単体ユニットは1回の攻撃速度が遅いため、低コストの複数ユニットが有効だ。

防衛でコストを使いすぎないこと

防衛では、相性のいいユニットで処理するのはもちろんだが、エリクサーコストの低いものを選択して防衛することも大切だ。相手が5コスト使ってきたら、こちらは3コストで処理をする、など、少ないエリクサーで処理をし、攻撃へのカウンターにつなげていこう。

4.訓練キャンプで使えるデッキ編成

ジャイアントとの組み合わせを意識する

ゲーム開始時に所持しているジャイアントをメインに攻めていくデッキがおすすめ。基本的にはジャイアントを壁にしつつ後方からサポート役のユニットを配置する戦法になる。

ジャイアントと組み合わせたいカード

ジャイアント+ネクロマンサー

ジャイアントが壁役となって、HPの低いネクロマンサーを守りながら進軍する戦法となる。ネクロマンサーはスケルトンと範囲攻撃でジャイアントを守ることができる。この組み合わせは弱点が少なく、高確率でタワーにダメージを与えられる

ジャイアント+ベビードラゴン

ベビードラゴンは空中に攻撃する術を持たないユニットを一方的に攻撃できる。ジャイアントが苦手とする小型ユニットを範囲攻撃で一掃できるのが強みだ。ただ攻撃力は低いので、高HPの単体ユニットの場合、倒すのに時間がかかる。

ジャイアント+プリンス

プリンスは攻撃力が2倍になるチャージ攻撃が魅力。ジャイアントと組み合わせることで、一気にタワーを落とすことができる。また、プリンスは耐久力もあるので、スキを見て単体でタワーを狙いに行くことも可能。

ジャイアント+マスケット銃士

防衛に使用したマスケット銃士の前にジャイアントを置いて、ターゲットを取らせる。後方からマスケット銃士で攻撃する。相手のエリクサーによっては、そのままタワーに攻撃が入ることもあるのでおすすめだ。

ジャイアント+アーチャー

アーチャーは2体の遠距離攻撃ユニットだ。攻撃速度が速いので、ジャイアントの後ろに出してあげると、ジャイアントに群がる小型ユニットなどを処理することもできる。

アリーナ1のおすすめデッキ

クラロワ他の攻略記事

デッキ一覧

全デッキ一覧
アリーナ別デッキ一覧
アリーナ1アリーナ2アリーナ3
アリーナ4アリーナ5アリーナ6
アリーナ7アリーナ8アリーナ9
アリーナ10

カード一覧

全カード評価一覧
タイプ別一覧
ユニット建物呪文
レア度別一覧
ノーマルレアスーパーレアウルトラレア
この記事を読んだ人におすすめ

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Supercell

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

掲示板

クラロワ大会情報

最新アプデ・イベント情報

新カード情報

イベント情報

デッキ一覧

アリーナ別デッキまとめ

種類別デッキまとめ

カード一覧

タイプ別一覧

レア度別一覧

ランキング

初心者向け記事

大会モード解説

カード育成

宝箱

クラン解説

システム解説

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中